ブログ

直近のブログ10投稿

京都手づくり市

百万遍さんの手づくり市 11月15日
Marguerite Label@知恩寺さん

今日は、京都手づくり市にてご来店いただきありがとうございました。

秋らしい穏やかな1日となりましたね。

今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


北風と太陽

北風と太陽 ペンダントブローチ 真鍮製
design©Marguerite Label

イソップ寓話より「北風と太陽」を主題として図案の考案〜真鍮ペンダントトップとブローチ兼用作品を製作いたしました。

あらすじ

北風と太陽が力比べ。どちらが旅人の上着を脱がせることができるかの勝負。

北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとしますが、旅人は上着をしっかり押さえてしまいます。

次は太陽が優しく照らします。旅人は自分から上着を脱いでしまいます。

力づくではなくて、暖かい気持ちで接することができると相手は自ら動くという教訓ですね。

図案の考案

北風が吹き終え、そして太陽が優しく照りはじめて旅人が上着を脱いだところを描きました。北風を可愛く、太陽をほのぼのした表情としました。旅人の足元には旅行鞄と帽子を描いています。

フレームは豆本のような小さな額縁をイメージしてデザインしています。

 

手づくり市店頭では、革紐にてネックレス仕立てにしてのお渡しもできます。みなさまのおしゃれに役立てていただけますと幸いです。


注文の多い料理店

注文の多い料理店 宮沢賢治先生 真鍮ペンダント ブローチ
design©Marguerite Label/k.i.

追加製作

宮沢賢治先生の名作童話『注文の多い料理店』より図案の考案〜ペンダント、ブローチ兼用モデルとペンダントトップ専用モデルを製作いたしました。

彩色について

怪しさが漂う『山猫軒』。今回は深くさまよう森を表現した深緑の彩色を施しました。


ダックスフントブローチ

ダックスフント(ダックスフンド)真鍮金工ブローチ
design©Marguerite Label

新しく「ダックスフント」の図案デザインを描き、真鍮金工ブローチとして製作しました。

ダックスフント

ドイツ原産のダックスフント(英語発音ダックスフンド)。

明るく活発で元気のいいわんちゃん。大きさや毛の長さ、毛の色もたくさんの種類があります。

 

ブローチとしての製作構想は、数年前よりありましたが、ダックスフント君、どうやって表現するかに悩んでいました。

主題の表現

装飾金工ブローチとして美しいデザインにするため、ダックス君の要素を抽象化し、独自のカーブをつけてシルエットを描きました。そのカーブを生かすため、おすましした表情としました。

ちいさなダックス

小ぶりのサイズ感で製作しましたので、毎日のおしゃれに活用していただけると幸いです。


手づくり市

いつも、ご愛顧いただきありがとうございます。そして本日の手づくり市、ご来店ありがとうございました。


気温の低い雨のお日にちとなりました。今晩は暖かくしてお休みいただけるといいかなと想います。
ありがとうございました。

はつ恋

design©Marguerite Label
design©Marguerite Label

新デザイン作品

いままでもハート型作品は製作していましたが、シャツの襟元やハイネックセーターの襟部分にもつけられるように小さなサイズにてデザイン、製作を行いました。ポケットにつけていただいても可愛いです。

作品名「はつ恋」

形状がシンプルゆえに、模様も控えめの可愛らしさを表現することを考えました。恋の蕾のように小さく製作したことから作品名を「はつ恋」としました。

皆さまのおしゃれに役立てていただけましたら幸いです。


ラッパうさぎ

真鍮ブローチ ラッパうさぎ
design©Marguerite Label

追加製作

不思議の国のアリスの兎よりヒントを得て図案化、真鍮ブローチとして製作した作品です。

今回、追加で製作いたしました。

やさしい音色

静かに、ラッパにて時を知らせる...兎さんをイメージして図案化した作品です。やさしい音色を表現するために兎さんの表情にも気を遣って製作をしました。


銀河鉄道の夜

宮沢賢治 銀河鉄道の夜 真鍮 ペンダント ブローチ
design©Marguerite Label

宮沢賢治先生「銀河鉄道の夜」を主題として図案の考案を行い、作品を製作しました。

ペンダント専用モデルとペンダント&ブローチ兼用モデルを製作しましたのでお好みで選んでいただけます。

あらすじ

病の母をささえる心やさしい少年ジョバンニが天の川を眺めていると、たくさんの旅人を乗せた汽車が通ります。気がつくと客車の座席に大親友のカムパネルラと座っています。カムパネルラが「おっかさんは、ぼくをゆるして下さるだろうか。」と意味深な言葉を云います。そして二人は銀河の旅をつづけます。カムパネルラは天の川のひととこを指し、「あそこにいる僕のお母さん...」と云い、姿がなくなります。呆然と立ちあがったジョバンニの涙があふれます。そして丘の草むらで目を覚まします。のちに川に落ちたザネリを救うためにカムパネルラは命を落としたことがわかります。

主題の図案表現

天の川の奥に向かう汽車と客車、銀河の旅の途中でみた紫色のりんどうの花、客車の座席の傍に呆然として涙するジョバンニを表現しました。

フレームは、客車の前面や背面をイメージし、銀河の旅人が祈る十字架を表しました。

人生の最終駅へのロマン

すこし物哀しいお話ですが、人に尽くす人生を美しく表現しているお話です。

私たちも、いつかは天の川の奥に旅立つことができると幸せですね。


猫とランタン

真鍮ペンダント&ブローチ 猫とランタン
design©Marguerite Label

追加製作

オリジナル図案より「猫とランタン」追加で製作をいたしました。今回はペンダント専用モデルとペンダント&ブローチ兼用モデルを製作しましたので、お好みでご選択いただけます。

彩色について

今回は、グリーン系のアンティーク&シャビーな彩色〜加工を行いました。

落ち着いた雰囲気の作品となっています。


ブレーメンの音楽隊

ブレーメンの音楽隊 真鍮ブローチ ペンダント
design©Marguerite Label

追加製作

人気の「ブレーメンの音楽隊」、追加製作を行いました。

ブローチとして使えます

ペンダントトップのデザインをそのまま残して、裏側にピンを溶接してブローチとしても使えるようにしました。

左胸や、手提げバッグなどにもつけてお洒落を楽しんでいただけましたら幸いです。


ブログ2017-2016年